Search

feel, notice, observeについて

Updated: May 21


**feel, observe, notice の違いについて**

ヨガクラスでは、よくfeel, observe, noticeが使われます。

その動詞の使い分けについて考えましょう。


feel = 感じる

例:

feel your feet on the mat➡️マットの上に立っている足を感じる

feel the breath in your lungs➡️肺への呼吸を感じる

feel the stretch in the backs of your legs➡️足裏の伸びを感じる


observe = 観察する

例:

observe your feet on the mat➡️マットの上に立っている足を観察する

observe the breath in your lungs➡️肺への呼吸を観察する

observe the stretch in the back of your legs➡️足裏の伸びを観察する


notice = 気づく、注意をはらう

例:

notice your feet on the mat➡️マットの上に立っている足に注意をはらう

notice the breath in your lungs➡️肺への呼吸に注意をはらう

notice the stretch in the backs of your legs➡️足裏の伸びに注意をはらう


いずれも使って以下の質問文が作れます:

What do you feel? ➡️何を感じる?

What do you observe?➡️何を観察する?

What do you notice?➡️何を気づく?


また、情報を加えることもあります:

例:What do you feel in your body (お身体)?

What do you notice in your breath (呼吸)?

What do you observe in your legs (足)?


特別にfeelを使って、このような質問もできます。


How do you feel?➡️調子は如何でしょうか。


三つの答えのパターンを紹介します。

(1) I feel + 形容詞 、I am + 形容詞。


形容詞の例:

tired = 疲れている

fine = 元気

nervous = 緊張している

uneasy = 不安がある


(2) I feel pain (痛み) in my + 体の部位


身体の部位の例:

shoulders = 肩

knees = 膝

lower back = 腰

hips = 骨盤


(3) I have + 体の悩み


身体の悩みの例:

stiff shoulders = 肩こりがある。

a cold = 風邪をひいている。

hay fever = 花粉症がある。


(4) その他


My eyes are tired. = 目が疲れている。

My muscles are sore. = 筋痛がある。


ヨガのレッスンの前とヨガのレッスンの後、ご自分に対してこの質問をすると如何でしょうか。


How do you feel before class?➡️クラスが始まる前、調子は如何でしょうか。


How do you feel after class?➡️クラスの後、調子は如何でしょうか。


⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐

オンラインでこのような英語でヨガのレッスンを提供しております。ご関心おある方、以下のリンク先をクリックしてください。

https://ja.eigo-yoga.com/online-services

11 views

© 2020 by eigo-yoga.com.

Follow me on social:

  • LinkedIn
  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram